20110927

クスミとカガヤキ

写真では伝えきれないので、
これも、実物を是非見てもらいたい、いろいろのひとつ

ケイトウ
帯状になった花序がぐにゃぐにゃ
複雑なフリル状にかたまりできあがった
ケイトウの花
丸く真っ赤なクルメケイトウはお馴染みだけど、
実は、ケイトウにも沢山の品種がありまして。
なにしろ、これまたいろがきれい。




パールがかったいろが、何とも言えない輝きを
もたらし、とても美しい
なんて、まるで化粧品の広告みたいだけど
ほんとにそう。
この色のチークほしいー、とか
この色のアイシャドウつくってー、って本気で思う。。















パッと見は「何だか脳みそみたい」って言われたりして、
たしかに、その名は「ケイトウ」=「鶏頭」から由来していて
遠からず、な訳ですが。
保ちもいいし、大きいものだと手のひら程もあって
インパクト大。
起毛したような花序と、少しくすんだようなニュアンスカラー
が、秋冬の雰囲気にも合う。
年中は手に入らない、今時期のおすすめ、

なのだっ!!


Celosia /Cockscomb


0 件のコメント:

コメントを投稿